RSS | ATOM | SEARCH
作品展ありがとうございました

こんにちは。

コアラ組の鈴木です。

 

先日はお忙しい中、作品展にお越しいただきありがとうございました。 

 

今年は観るだけでなく普段遊んでいる玩具や粘土、絵本などに触れて体験していただきました。

 

 

 

 

4月から、様々な経験をしながら過ごしてきた子どもたち。

コドモンやブログでお伝えしきれなかった子どもたちの姿を写真で展示しました。

初めての経験に泣けてしまった時、慣れてきた時に見せた笑顔、真剣に遊んでいる眼差し、

緊張が解けて少し微笑んだ瞬間、友だちと遊ぶ楽しさを知った瞬間…たくさんの表情を見せてくれました。

 

 

スポンジスタンプの作品では〇△□の形のスポンジを好きな色で好きなように画用紙に描きました。

一人ひとり好きな形・色があり、違いが出た作品となりました!

 

 

絵本の展示では、日々読んできた絵本の中から子どもたちのお気に入りの絵本を選んで展示しました。

絵本の絵が好きだったり、フレーズが好きだったり、好きな所は一人ひとり違いますが、どの子もお気に入りの一冊があり、

毎日読んでいても飽きません。

 

先生になりきって、絵本を読んでくれる子もいて、平仮名が分かるんじゃないかと思うくらい

正確に絵本に書いてあるセリフを言い、ページをめくっていきます!

お部屋にいる先生を順番に回って、全員に読んでもらって満足する子もいたり、

自分のお気に入りの絵本がお友達に読まれていると、「かーしーてー!」と借りに行く子もいます。

絵本を見ることで、言葉を覚えたり、心をリラックスさせたり、想像力が働いたり豊かになったり、

素晴らしいことがたくさんあります。

一人でもみんなでも楽しむことができる絵本。これからもたくさんの絵本に触れてほしいな、と思います。

 

また来年の作品展はどんな子どもたちの姿が見られるのでしょうか…

お楽しみに…!

 

 

 

 

 

 

author:yumenoki-ns, category:こあら組, 17:51
-, -, -