RSS | ATOM | SEARCH
はだしでレッツゴー!!

 

こんにちは! ほし・にじ組の藤見です。

 

いつもは靴を履いて園庭遊んでいる子ども達ですが、最近は裸足になって遊んでいます。

 

 

 

遊びの中で、「チクチクするー。」「なかあったかーい。」と言いながら、

砂の感触や土の温度の違いなど、足の裏全体で感じる子ども達。

 

 

 

 

自分の足や体を土の中に埋めて遊ぶ子

友達と協力し合って大きな山を作る子とみんな楽しそうに遊んでいます。

 

 

 

一方砂場の外では、卒園児の保護者の方々からプレゼントして頂いた

「杉の子ポックリ」で遊ぶ子ども達。

 

 

 

最初は、なかなか乗れなくてどうしたら乗れるのかな?と考えていましたが、

何度も何度も諦めず乗っているうちにだんだんコツがわかってきたようで・・・

 

 

 

気がつくと少しずつ前に進むことができるように!!

「せんせい、のれたよ〜」と、とてもうれしそうです。

諦めず何度も挑戦する大切さ、出来たことへの達成感や自信を感じているようでした。

 

 

これからも外でたくさん遊ぼうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:yumenoki-ns, category:ほし・にじ組, 08:30
-, -, -